« つうしんが せつだんされました | トップページ | いつもいつでもうまくゆくなんて »

2008年6月11日 (水)

観てきた感想とか

無差別殺人事件を知っていつも思うのは、逝ってしまった人たちの夢のこと。そして、生死を司っているのは公平さではないんだなってこと。

その場にいたら何が出来るんかな、私は。

臆病者なので真っ先に逃げ出すんじゃないかな。

救急車や警察を呼べたとしたら、たいしたもんだ。

くっ……私の弱虫めが! 蚊に刺されろ!(…

続きに、『カスピアン王子の角笛』感想を箇条書きでしまっておくですよ~☆(おい

多分展開に沿ってる。

・カスピアン王子が馬に乗って川を渡るシーンで、地獄落としを連想する可愛そうな自分の頭

・スーザンをナンパする男子生徒に苦笑

・全体的に戦闘シーンが多くてハラハラする

・ミラース城退却の際、多くのナルニア軍が取り残されて……切ない……。

・エドかっこいい……ってか活躍多いよね。魔女の復活を阻止するとか、お手柄ですよね!

・ただ、その後の台詞がちょっと皮肉というか(笑

・スーザンとカスピアン王子がなんかいい雰囲気で、素敵なのに何故か笑ってしまう

・木が! これは! すごい!

・大自然の脅威には人間は敵わないってことなのかな、と思ったり思わなかったり(どっち

・やっぱり男子生徒に笑うしかない

まとめ

うん、結構面白かったよ……ただちょっと、落ち着いて見ていられる場面が少なかったかな?

|

« つうしんが せつだんされました | トップページ | いつもいつでもうまくゆくなんて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つうしんが せつだんされました | トップページ | いつもいつでもうまくゆくなんて »