« デートバトン | トップページ | あれ、明日だ »

2008年7月14日 (月)

昨日のこと+バトン回答

昨日は友人もとい若葉ちゃんと、池袋サンシャインシティの水族館と、おまけにナンジャタウンでやってたプリンの殿堂2008に行ってました。

イワシの水槽の前で「美味しそう」と言ったら寒い視線を貰いました。アシカショーに飛び入り参加したペンギンがえらく可愛かったです。マンボウの水槽前で子どもがうるさくてちょっと嫌でした。フェネックとアルマジロが可愛かったです。ペリカンが嘴に羽根がついて取れなくなって煩わしそうにしてました。取ってあげたかったです。最終的には取れてましたが。よかったよかった。元から好きだったけど、43巻以来プリンには心弾みます。一番好きな洋菓子はエクレアですけど。あ、こないだ買ったエクレア食べなきゃ。変り種なプリンが多かったですが、喜八郎は多分、普通のプリンが好きなんじゃないかなと思います。

……まとまりのない日記でスイマセン;

続きに、ポケモン擬人化にきた性格バトンしまっておきます。

【性格バトン】
パールにいる、照れ屋で暴れることが好きなルカリオ♂・イラマシト
Photo

「『クール』で回していただいた……クールとは……。僕はまだまだ、常に冷静でいられる訳ではないけれど……
 そう評価して貰えて、嬉しい。……あ、ありがとう」

○何型
「ルカリオの血液型は人間とは異なり、ABO式ではなくLEA(Lucario Erythrocyte Antigen -ルカリオ赤血球抗原)型で分類されるらしい。
これはルカリオ赤血球が持っている抗原の種類を示しており、13種類以上に分けられると言われているが、国際標準としては8種類、シンオウ地方では9種類の分類が主に使われているようだ。
人間のABO式の血液型の場合、A型ならA型というように1人1種類の血液型を持っているが、ルカリオの場合、一体のルカリオでLEA型を複数持っているそうだ。
僕の場合は国際標準のLEA型分類では4と6が当てはまり、これはシンオウ地方では(以下省略)」

○自己中
「何故、きちんと『自己中心的』と書かないんだろうね?
ともかく。自分のために世界が存在する、と思うことはほとんどないから、『違う』と答えたいところだけれど……
しかし、いいことが続く日は、思わずそのように錯覚してしまうこともあるね……気をつけなければ」

○長所は?
「ルカリオとしては珍しくないことと承知してはいるが、波導によって他者を知る能力は長所になりえると思っているよ」

○短所は?
「褒められることが無性に照れくさく感じて、自然に礼を述べることが出来ないのは短所と言えるだろうね……」

○泣き虫
「……どうだろうな。僕は痛みや苦しみだけでは泣きはしないが、先日の勝負に土壇場で勝ったとき、嬉しさに思わず一筋零してしまった。
……おかしいかな」

○すぐ怒る
「そんなことはないと思いたいが、ヒーリエルやユシラナが危険な遊びや悪戯をしていると、つい声を荒げてしまうな。
僕自身は、怒っているというよりも、彼女らにはもっと気をつけてもらいたいと思っているだけなんだが……」

○めんどくさがり
「いや、それは当てはまらないだろう」

○気分屋
「気分の浮き沈みは意識して制御している。気分の乱れは波導の乱れにつながるからね」

○八つ当たりする
「理不尽なことがあった際には、鍛錬で心を落ち着けている。苛立ちを他者にぶつけるようなことはしていない、はずだ」

○怒鳴る
「怒鳴る、というか、大声で激励することは度々あるよ」

○命令する
「命令するのは、マジュ様の仕事。僕はそれを聞き入れ、実行するだけだ」

○物にあたる
「鍛錬で岩や的を壊してしまうんだが、あれは物にあたっていると取られても仕方がないのかもしれないな」

○優しい
「……どうだろうな。僕は戦闘員の長として相応しくありたいと願っている。
周囲にも戦闘員に相応しくあれ、と、無理強いしていることもあるかもしれない。
誰もが僕のように考えている訳ではないのだから、そこを見極めて適切な対応を取ることが、優しさなのだろう……気をつけなければ」

○毎日笑顔
「僕はマスクをしているから分かり辛いだろうけれど、いつもマジュ様や仲間達から、小さな笑顔を貰っているよ。
今こうしてここにいられること、本当に幸福だと思っている」

○遠慮なく何でも言う
「戦闘員の長としての立場から、注意すべきと思ったことは言っているよ」

○わがまま
「……わからないな。ただ僕は、主であるマジュ様の部下である、一体のルカリオにしか過ぎない。
そのことは、僕という存在の基盤なんだ」

○おとなしい
「賑やかではないから、恐らくは大人しい方に入るのではないかな」

○無愛想
「む……、確かに愛想を振りまくのはあまり得意ではないな。
作り笑いは苦手でね」

○どちらかと言うと姫?悪魔?
「? ……どういう意味だ?」

○ズバリ性格良い?悪い?
「さぁ……自分ではわからないよ」

○自分で思う性格
「慎重、かな。
そうそう、僕は、笑って済むくらいの小さな悪戯なら案外好きなんだ。おかしいかな」

○人に言われること
「『忍者みたい』だと言われたことがある」

○男女関係なく友達の理想
「信頼しあえること、かな」

○好きな異性の理想
「芯のある女性には好感を持てる」

○最近言われて嬉しかったこと
「マジュ様からの労いと評価の言葉は、いつも嬉しく思う。
それと……、そうだな、エリオの『師匠のおかげです』という言葉だね」

○バトンの送り主の顔を見たことある?
「拝見したことがある。大人びた、品のある方だ」

○送り主の印象は
「まる様の一生懸命な姿勢や理想には、親愛の情を覚える。
もしも僕がまる様の部下であれば、彼女のことを全力で守って差し上げるのに」

○次に回す人(思い浮かんだ人を適当にどうぞ)
クール→
可愛い→
癒し→
カッコイイ→
面白い→
美しい→
楽しい→
頭が良い→
礼儀正しい→
大人→
子供→

「期待させていたらすまないが、回すのは控えさせて頂こうと思う。では、最後までお読みくださって、どうもありがとう」

血液型の回答に苦労しました……;

|

« デートバトン | トップページ | あれ、明日だ »

コメント

わわわわ!早速のご回答、ありがとうございますー!擬人さんに回してしまってすいません、そして

イラマシト師匠、なんてかっこいいんだ!!!11

もーもー本当に「クール」で回してよかったー!(><*)
真面目な回答に非常に好感を覚えます、そして血液型が細かい…!こ、こんな設定考えてらしたんですか!
もしこれがぽんぽんっと出てきたセリフだったら神です。うちの子には真似できない、というか私がまずできない…!
「泣き虫」の欄で、一筋涙を零した師匠にきゅーんときました。ずきゅーーん!!(黙れ)
エリオのことをちらっと出していただけて嬉しいです。本気で嬉しい。そして、ちっちゃいイタズラなら案外好きっていうのが意外でかわゆい…vv
ああもう、急に(そして勝手に)回してしまったバトンでしたのに、本当に素敵回答いただけて嬉しいです…!ありがとうございますー!vv


今自分のコメント見返したんですが、
「大人びた、品のある」はおそらくあてはまらないです(…)
大人びてもいないし品があるだなんてそんなヒィィ…!!ありがとうございます、照れ死んでしまう…!
でもむしろそれは、歌さんを表すようなお言葉です。大人びて知性的で気品があって!うっとり…。

それではでは!v回答、ありがとうございました!

投稿: まる | 2008年7月16日 (水) 03:09

なんていうかバトン溜めすぎなので、出来るものから早く消化していこうと思いまして(笑)このペースを保てるかどうかはまた別の話です、ゴフッ

イラマシト、かっこよかったですか……? よかったです><

キャラが真面目なので面白みがないのが欠点ですが、そう評価していただけると幸い……!
血液型の項目ですが、残念なことにぽんぽんっと出て来てはないです; 犬の血液型について書かれていたサイトを参考に、それらしくでっち上げました。資料もなしにあんなん書けてたら、今頃私は世界征服出来てます(爆(いや待て
エリオ君のことはどこかに絡ませようと思っていたので、喜んで頂けて私も嬉しいです……v
こちらこそ! イラマシトのことを見つめなおすよい機会作って頂けまして! ありがとうございますv

いやいやいや! 何を仰るまるちょんさん!(…
まるちょんと初めて対面したときの感動は未だこの胸の中で宝物です……v
ヒィー、私はただの猫かぶりでございますよ!(笑  いや、でも、ありがとうございます……vv
こちとら、センスがよくて気遣いに長けた貴女様にめろめろでございますもの……!(ハイ、ハイ

反応までくださってありがとうございます~☆ またいつでもどうぞ!

投稿: 歌多ねここ | 2008年7月16日 (水) 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デートバトン | トップページ | あれ、明日だ »