« 今週はずっと四年生のターン! | トップページ | 神経を疑った »

2009年7月19日 (日)

昨日のこと+映画感想

昨日は父の会社の人が家に来て、ワインを飲んだり、近所でやってる花火を眺めたり、それから会社のこととか話したりしておりました。私は、「これも社会勉強」とか言われて、無理やり付き合わされていました(…

いやまあ、話を聞いているのは、面白いっちゃ面白かったので、いいんですけど~。

とりあえずわかったのは、皆、闘ってるんだな……ってこと。

そして、私の着眼点はおかしいということ。主観的すぎて、人の話を素直に聞くということが出来ないんだな。
話に出てくる、自分と一番近くて感情移入しやすい存在に寄り添ってしまう。あーあ。

総まとめ → 今の社長はとんでもないやつだからなんとかしてクビにさせちゃおう☆ という、父の野望は大変面白いと思った。

今日は急に思い立って、午後にポケモンの最新作映画『アルセウス超克の時空へ』を観に行って参りました!

追記で感想をば。 ネタバレ注意☆

感想といっても、昨年と同じく箇条書きで簡単にいきます。

・映画開始前の時間で、ハートゴールドとソウルシルバーのCM流れた!!伝説3体カッコイイ! スイクン~!v

(っていうかあれですね、公式サイトも最近更新されて、素晴らしい情報が続々わかってきてますよね!)

・クロツグさん映画で初お目見えー!

・水着ってこれ、視聴者サービスなのか(笑

・今日は暑かったので水遊びの風景は大変羨ましかったでございます

・水かけっこするサトシとヒカリが微笑ましいやら、なんか心中複雑やら

・タケシは普段の髪型じゃないほうがイケてるんだな…(笑

・『ポケモン』に出てくる人間って、どうしてこう髪型が面白いんだろう?

・ポケモンは昔「魔獣」と呼ばれていた、ということになったようです

・シーナさん眉毛太い(笑  いや、可愛いですよ! うん!

・ギラティナはサトシたちのことをちゃんと覚えていました。よかったよかった

・タケシの何度もの「運命的に!」にはとっても笑いました

・自分、壁画のような絵が好きなんだなぁって感じました

・空間でアルセウスを抑えるパルキア、サトシたちを過去に飛ばすディアルガと、それぞれの力が生かされてるなぁと思いました。ギラティナは、ちと見せ場らしい見せ場がなくて気の毒;

・ヒードランは悪役かー。でも前回のレジギガスよりは存在感あると思う。

・ギザみみピチューとピカチュウの尻尾で挨拶☆ をやりたがるポッチャマ……これは感電するフラグ……と思ったら案の定でした(笑

・命を賭して隕石を破壊し、その後も命の一部を貸してくれるアルセウス。こういうのを見るたびにポケモンて純粋で優しいなと思う。

・鎧をつけられて働かされるポケモンたち。あの鎧には何らかの制御能力があるのだろうか

・ポッチャマってピカチュウといると、何故か幼くなるというか、問題児ですね。何でだろ(笑

・ギザみみピチューはどうしてもっと早く鍵を手に入れられなかったのか? ということは多分、突っ込んじゃいけないんでしょうね…

・命の宝玉を奪取する場面。チコリータの働き、大きいなぁ……

・サトシの相変わらずに無謀ともいえる勇敢さが羨ましい。そして感嘆する

・シーナとダモスの能力「心を見たり見せることが出来る」って、何だろう。ポケスペのイエローみたいな感じか?

・この能力、心が綺麗でなければ、使えても意味がない力だよね……!

・ポケモンの怒りが強くても、頑張れば届かせることが出来るのか……それともサトシが持つ命の宝玉の存在と、サトシの声が届いたからこそ、ダモスの心も通じたのか? その辺がよくわからなかったにゃー

・シーナが最初に言った言い伝えは、伏線だったのですねー……しかしタイムパラドックス……まあ、いいか(笑

・ん? あれっ? 色違いピチューって、出て来ないんだ(大笑  あちゃー!

・環境問題については一言も触れていないんだけど、なんだかそういったものに思いを馳せてしまうなぁ

・ギシン死んでなかった(笑  あの演出だから、死んだかと思ったよ……(笑

・前作と前々作のキャラがチラリズム……これは嬉しい!

来年の映画は、遂にホウオウかな? それとも……???

いつもありがとうございます。

|

« 今週はずっと四年生のターン! | トップページ | 神経を疑った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週はずっと四年生のターン! | トップページ | 神経を疑った »