« 天才的トラパー、または穴掘り小僧 | トップページ | ジンジャーマンクッキー »

2014年5月25日 (日)

異次元の狙撃手

金曜日に観に行ってました! 毎年恒例の劇場版名探偵コナンのレポートです~。

今年の期間限定ポップコーンは苺チョコがけ+3種類の味から2種類選べるやつでした。選ぶ味は自分の中で定番の塩とキャラメルにしましたが、醤油バターもいつか食べてみたいなぁ。

さて、今年の映画には世良真澄ちゃん、沖矢昴さんが登場しました。

コナンに出てきたボクっ娘なら、七槻ちゃん(だっけ?)がとんでもなく好きなのですが、世良さんは彼女と比べるとそこまで好きではないです……世良さんは、ちょっと男の子っぽ過ぎるんですよね……; いや、世良さんは世良さんでいい子だし、魅力的だとは思うので、決して嫌いではないしちゃんと好きなキャラなんですけどね!

今回の映画、平次が出てこなかったのでテンション低めでお送りしております(笑

そうそう、コナンを観る時は高木刑事、千葉刑事、昴さんを、それぞれ滝夜叉丸、孫兵、伊作だと思って声を聴くと、とっても面白いです(どんな楽しみ方だよ!

今回はなんていうか、すっごくアニメならではのアクションシーン満載で、終始お口ぽかーんな気分でした(笑)いや面白かったですよ!

続きに覚書程度の感想書いておきます。

コナンと世良さんが必死になって知らせたのに、殺人を防げなかった場面は残念でしたね……;

綾小路警部、原作に逆輸入してくれませんかね?w あの人結構好き(笑。

博士のクイズ苦しすぎ……w と思ったら、なんと哀ちゃんが!? おおっ、哀ちゃんのクイズのほうがわかりやすいぞ!(大笑 博士危うしw

蘭ちゃんが犯人に蹴りを入れて成敗する場面は、かっこよかったですね! まぁその前の場面は危なっかしくて「無理しないでくれ~ヒィ~!;」って思いましたが……!

あー、それと……

最後の場面で、沖矢昴さんが……!!

うわぁああああああ!!;

あの場面からして、つまり、やはりそうなんですね……うーん、なんかがっかりです;

沖矢昴さんは沖矢昴さんでいてほしかった……!

とまぁ、そんなところでしょうか……いやまぁ、原作である程度わかってはいましたけどね。

あ、世良さんの「心臓は誰にも打ち抜けないよ(今のところはね)」の意味が地味に気になるんだけど、うーん;どう解釈すべきかなぁ。推測しようにも、ちょっと世良さんはまだ謎多過ぎでよくわからんですね。

そんな感じです!

ここまで読んでくださってありがとうございます。

|

« 天才的トラパー、または穴掘り小僧 | トップページ | ジンジャーマンクッキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天才的トラパー、または穴掘り小僧 | トップページ | ジンジャーマンクッキー »