« 劇場版ポケモン2014 | トップページ | 切ってあげました »

2014年8月 9日 (土)

映画館に行ってきました

前回にXのソフトにディアンシー受け取れなかった&パンフレットにスタンプ押し忘れたので、今日また映画館に行ってきました。

で、無事にディアンシーとスタンプをゲットしたので、ついでに「思い出のマーニー」を観てきました(ついでかよ)!

思い出のマーニーは原作の方を先に読んでいたので、イギリスの話なのが映画では北海道が舞台になってると聞いていたので、どんなかなと思っていたのですが、見事に日本の話になってたと思います。

映画の方が、人物が全体的に優しい感じになっていたかなーと思います。でもそのせいで杏奈(初期)がかなりつっけんどんな印象に……!(笑 まぁそれはいいのか……。

文学を映像化って、心情描写が難しいとこあると思いますが、杏奈を絵を描くのが好きな子にすることで、心情の説明を言葉にすることなく上手く表現していたように思います。

養母へのわだかまりが解けたことで、彼女から貰った色鉛筆を使って絵に色を塗った場面とかね。

映画、とても良かったですが、原作を読むことでなるほどと思えるところもあるので、原作もおすすめですよーと言っておきます。

いつもありがとうございます。

|

« 劇場版ポケモン2014 | トップページ | 切ってあげました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇場版ポケモン2014 | トップページ | 切ってあげました »