« 【岡崎市美術博物館へ】名刀は語る【行ってきた】 | トップページ | 【刀剣乱舞】新入りと歌仙極と連帯戦結果まとめ【プレイメモ】 »

2018年7月24日 (火)

劇場版ポケモン みんなの物語【感想】

今日、ポケモン映画を観に行ってきました!
前評判ですごく良いと聞いていたので楽しみにして行きました。で、本当にすごく良かったです! 登場人物多いけどちゃんとわかりやすかった! キャラクターにも展開にも無駄がないというか。
なんとなく見る前から思ってたけど、やはり自分は気弱な研究家・トリトさんに感情移入してしまうな……。

リサが、なんだかんだ言いつつも弟のためにわざわざフウラシティまでポケモン探しに行ってあげてるの、いいなぁと思いました。その弟・リクもリサの好みをちゃんと把握してるとこがね……可愛い姉弟だ……。しかしリサは今回ゲットしたイーブイをリクにあげることはないんだろうなぁ、とも。だってもう、このイーブイはリサのパートナーだもんね(*´∀`*)

カガチおじさんも憎めないキャラよね。ウソッキー可愛い。

ヒスイおばあちゃんのポケモン嫌い……というかポケモンを避ける理由は、なんとなくそうじゃないかとは思ってたんだけど映像にされるとなかなか惨い(´; ω ;`)

みんなが過去を乗り越えて、力を合わせて問題の解決にあたっていく過程が爽快でした。ルギアやゼラオラも良かった……

是非ともいろんな人に観て欲しい! と思える映画でした……!

|

« 【岡崎市美術博物館へ】名刀は語る【行ってきた】 | トップページ | 【刀剣乱舞】新入りと歌仙極と連帯戦結果まとめ【プレイメモ】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【岡崎市美術博物館へ】名刀は語る【行ってきた】 | トップページ | 【刀剣乱舞】新入りと歌仙極と連帯戦結果まとめ【プレイメモ】 »