2017年4月29日 (土)

ファンタジー用語辞典を立ち読み

本屋さんに行って少々の立ち読みと落乱61巻買いました。

立ち読みした本はファンタジー用語辞典だったんですけど、円卓の騎士たちのプロフィールが波乱万丈だったりスキャンダルだったりで面白くって、「アーサー王と円卓の騎士たち」を読んでないなんて私は駄目だ……;って気分になりました……。

やっぱり教養って大事だな……。

落乱61巻の感想はまた後日(まだ読んでない)!

続きを読む "ファンタジー用語辞典を立ち読み"

| | コメント (0)
|

2010年9月11日 (土)

ぽけもんぴあー

昨日、近所の書店でポケモンぴあを購入してきました!

売り場に2冊しかなくてヒェエってなりました。買えてよかったよ……;

ついでに、ファイアーエムブレム大全も購入してきました。

Img_1718

付録のイヤホンもばっちりゲットです!

それにしてもポケモンぴあ、厚さ薄いです……。FE大全と比べるとまた薄さが目立ちます;

内容に特に目新しいことはなかったです。イッシュ地方のモデルと由来がわかったことと、Nが未来予知の力を持ってるらしいことくらいかな……

それから、ミジュマルの進化後の姿がなんとなく仄めかされていること? も、もしやあのリーク情報、デマだと思ってたけど本当だったのか……

AKB48のお二人はポケモン好きだけれど、ルビサファはやってない様子。でも、そういうポケモン世代は案外多いのかな? と思いました。赤緑やピカチュウ辺りで出会って、金銀もやって、でもルビサファで離れちゃって、ダイパーかHGSSで帰ってきた、みたいな。私は、ルビサファで更にポケモンの奥深くに分け入ってしまった感じですけどね……。擬人化本格的にやりだしたのはルビーからだし、努力値について調べだしたのもエメラルド辺りからだし……www

情報既出している新ポケたちの設定画が、ポケモンぴあの見所だと思います。ツタージャの後ろ姿の詳細とか、ムシャーナの目が開眼するとかいうことがわかります。

それにしても、イッシュ地方のモデルはニューヨークですか……上海だと思い込んでいたのでちょっとがっかりですが、それもそれでいいと思えてきました。いろんな人種やポケモンが集まっていて、それが遠くから見ると「一種類」に見えるから「イッシュ地方」とは。ポケモンの根底に流れる慈愛のようなものを感じます。

FE大全の方は、GBA以降の作品のところだけさらっと読みました。やっぱりエレブ地方の物語に一番心ときめくけれど、蒼炎・暁の世界観もすごいなぁ、いいなぁ……!

FEの物語って、RPGとして王道なのかもしれないけど、深く知るとはっとさせられるような部分ありますよね……!

BW発売まであと7日。

いつもありがとうございます!

| | コメント (0)
|