2014年8月16日 (土)

【アニメXY感想】サマーキャンプ

「ポケモン・サマーキャンプ! ライバル三人組登場!!」の感想です。

冒頭のプラターヌ博士がゲーム開始時の彼を思わせてくれる演出になってて嬉しかったです。嬉しいと言えば、サナ・ティエルノ・トロバの原作キャラ登場も嬉しいですね(まぁ、本当は男の子主人公も出てきてくれたらもっとよかったんですが、サトシがいる限り原作男の子主人公の出番は、本編では期待できませんね……;)

トロバの声が想像していたよりも可愛らしくて、ちょっとびっくりしましたが良かったです。ポケモンと出会うと写真を撮るところは一瞬シューティーを思い出しました(笑。あと、ゲームでもプレイヤーが好きな場面で写真撮れるようになるといいなぁとか余計なこと考えたり。

ダンサー目指してるティエルノと彼のポケモンはアニメ映えするだろうなと思っていたら期待通りで楽しかったです。ゼニガメかわゆす。

ポケビジョンの効果により本人の知らないところで有名人になっていたセレナ、以前のエピソードをちゃんと拾ってくれて嬉しいです。

シェフのバイトしてるロケット団は面白かったですね。

セレナの今後に注目ですかね……サマーキャンプ回はポケモンシリーズで恒例になってきてる感ありますが毎回楽しいので期待。

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2014年8月 2日 (土)

【アニメXY感想】パラレルワールドの自分との邂逅

「うつしみの洞窟! 鏡の国のサトシとサトシ!?」感想です!

いや~めっちゃ面白かったですこの回。誰が脚本だったんだろう、気になるなぁ。こういうネタ好きです。というか、このネタで映画化出来ちゃうんじゃないでしょうか……いや、いつもアニメを観て、サトシ一行の性格や物語における役割を理解している人間にこそ、面白く思える話でしょうかね、これは。

鏡の世界の皆をもっと観てみたかったなぁw シトロンが魔法研究者、というのには本当ウケました。足が速い事より衝撃的だった…… 眼鏡+稲妻マークで、ひょっとしたらハリポタパロでもあるのかなぁ……(これは考えすぎ?)
関西弁の勝ち気なセレナにもわろたwww ユリーカがお嬢様気質ってのもな……。

そういえば、ピカチュウにあまり触れられなかったの残念でしたねぇ。

気弱で泣き虫のサトシ可愛かったですw そんな鏡の世界のサトシが我らがサトシの(厳しくも取れる)励ましを素直に受け入れたのは、自分の内なる声や姿が現実に現れて言ってくれているように感じたからなのかもしれないな……。気弱な人間って、「強くて諦めない自分」にきっと憧れているだろうし、そういう部分も心の奥底にはあるんだと思うんです。
いつもは心の中で聴いていた小さな声、それが自分の隣で自分と同じ姿と声を持ってはっきりと聞こえるというのは、鏡サトシにとって心強いことだったのでしょう。そんなもう一人の自分の助言に従い、泣き止むことが出来た彼は、本当は強くて諦めない心をちゃんと持っていたんじゃないかなぁ。
……なんて、カオス回でこんな考察するのは、シリアスに受け取り過ぎですかね……(笑

まぁでも

一番衝撃的だったのは

正義の味方のロケット団(※鏡の世界では)ですねwwwwww

登場なしかと思ってたら最後に登場してくれて良かったですw

我らがロケット団(※プリティーチャーミーな敵役の方)は、あのあとちゃんと元いた世界に帰れたんでしょうかね……(笑 

まぁ、そういう展開になったんだろうなぁと脳内補正しておりますが。側に鏡岩あったしな。しれっと次回以降にも(どうやって帰って来たのかの説明はなく)登場しそうな感じしますしね。

あー楽しかった。今回はこの話の感想のみで失礼しますw

いつもありがとうございます!

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

【アニメXY感想】近く遠く

XYで、既に「懐き度」があるのに、「仲良し度」と「絆」という概念が新たに生まれてしまったのが、ややこしいことになっちゃったという印象がぼんやりありました。メガシンカするには絆が必要ってのは言わない方がよかったのかもねーと今思ったり。

思い切って「戦闘の才」があるとかにしたほうがよかったのでは……?

というのも、プレイしているときは疑問視せずに楽しくやってたんですが、ゲームのコルニのルカリオが、コルニよりも主人公を気に入って、その手持ちポケモンになりたがる……という展開が、どうも主人公至上主義すぎて、それはマズかったんじゃないかなーと改めて思う訳です。

他に描きようなかったのかなー。今更だけれども!

さて、アニメの感想です。

「メガルカリオ対メガルカリオ!波導の嵐!!」

暴走したルカリオ怖かったですね……。ポケモンが暴走する話はこれが初めてではないですが描き方がとても恐ろしさを強調してましたね。

一緒にいるから、仲がいいからそれ以上強くなれないとはまた難しい課題を……。明確な目標があればこそ、またメガシンカするのがルカリオだからこその問題があるというのは展開が上手だなと思います。

エンディングのキャスト紹介で、コンコンブルさんのルカリオの声優が浪川さんだったことにテンション上がってました。

「呼び合う心!波導のむこうへ!!」

コルニが会ったことあるメガデンリュウのトレーナーって、もしかしてリモーネさんだったりしないだろうか……深読みしすぎかな(笑。

ムサシが閃いたと言った後に、まだ内容話してないのに適当に話を合わせてるコジロウとニャースに噴いた。

この話で、少しだけ前進できたルカリオとコルニでしたがまだ先は遠そうですね。次回が楽しみです!

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2014年6月 7日 (土)

【アニメXY感想】いろいろありましたね

アニメXYの感想です!

アニメは全部見てますが、前回の感想からだいぶ間が空いてしまったので手短に。

「ペロッパフとペロリーム! 甘い戦いはあまくない!?」…ポフレの作り方がアニメで詳しくわかってよかったです。やっぱり基本の生地はスフレみたいな作り方なんですね。で、カップケーキのように上面にペーストやクリームを飾り付ける、と。
ミルフィの最後の挑発は、サトシに本気で惚れたというよりはセレナへのからかいのように見えましたが、今後再登場などで発展するんでしょうかね。

「フラベベと妖精の花!」…ユリーカって強い女の子だなあと感心した回。子供らしくわがままな面もあるんですが、フラベベとの別れを笑顔で果たせる場面で彼女の強さを感じました。ユリーカの小物がいつもポケモングッズなのが、可愛くてうらやましいです(笑。

「チャンピオン・カルネ登場! 霧の中のメガサーナイト!!」…カルネさんは甘いものが好きなとってもチャーミングな方でした。予告編見たとき(化粧濃い……)とか思ってごめん(笑
カルネさんとサーナイトは、キーストーンとメガストーンをお互いにペンダントとして身に着けているのがいいなぁと思いました。

オープニングとエンディング変わりましたね! オープニングのラップ調はちょっといただけないんですけど、アニメはかっこよくていいと思います。しかしヤヤコマ進化とルチャブル加入がネタバレてるな……(笑)まぁいつものことですね。
エンディングはポケモンらしくてとても良いです。夏を感じますね^^

ちょっと長くなったので追記にしまいます。

続きを読む "【アニメXY感想】いろいろありましたね"

| | コメント (0)

2014年4月25日 (金)

【アニメXY感想】お蔵入りにならなきゃいいけど…

ポケモンXYアニメ感想です。

「黄金のコイキングを釣り上げろ!!」

水族館の描写楽しかったです。サトシがお調子者のポッチャマについて触れたところではにやっとしました^^
ペラップを連れた紳士が町長さんだったのかな? 無愛想だけど正義感の強いウデッポウかっこよかったです! やはりゲームで仲間に入れていたポケモンがアニメに出るとテンション上がりますね。最後に本物の黄金のコイキングが現れて、その存在が幻じゃないことがわかるっていうのも素敵な余韻のある終わり方でした。

「オーロラの絆!アマルスとアマルルガ!!」

アマルス可愛い! アマルルガ美しい! ポケモンをとても魅力的に描いていた回でした。

クズモーとドラミドロの回は放送延期になってしまったようで。
やはり沈没船というのがいかんかったか。
今までにもアニポケは時事問題でエピソードがふたつほどお蔵入りになってしまっているので、この話もそうならないことを祈ります。
っていうか今でも「プラズマ団VSロケット団」観たいなぁって思ってるよ! ベストウイッシュでのプラズマ団の描かれ方からして多分お蔵入りなんだろうけど、それでも観たいものは観たいですよ!!

気を取り直して、感想続けます。

「ショウヨウジム戦!ピカチュウ対チゴラス!!」

バトルが躍動感にあふれていて、アニメらしいひねりもあり、素晴らしかったです。がんせきふうじ封じとりゅうせいぐん封じ、最強だな……。ただ個人的に一番気になったのは、ザクロさんはエレベーター使った人には何て言うんだろうなぁ……ってことです。挑戦者全員が壁を自力でよじ登れる訳じゃないだろうに。これは原作でもすごく疑問に感じました。寧ろ、登れない人の方が多いと思うんですが……それともあの世界では登れる人の方が多いんでしょうか?;
ま、まぁザクロさんがボルタリングを通じて挑戦者に伝えたいことは 
1、無心になること 
2、前だけを見ていること 
3、壁(何かを成し遂げる時の障壁の意味含む)を乗り越えること(あるいはその達成感)
らしいので、挑戦者がそれを理解してくれる精神的に強くて純粋な人であれば、登れなくても構わないのかもしれませんが……。

私は運動や体力を使うことが得意じゃないので、それが得意な人の考えてることはよくわからないです。

話題変わりますが

妖怪ウォッチのアニメにナガバナさん出るの楽しみ~とか言ってたら、すぐ登場して吃驚しました(笑
アニメのナガバナさん、ちょっと不気味……でも妖怪らしくていいかも。そして話の内容がくだらなさすぎて噴いた。原作では結構役に立つこと教えてくれるのに!(大笑

あと、コマじろう……お前人間の彼女がいるんかい! と。「木の葉を頭に乗せてると人間たちはコマ兄弟を人間と見間違える」って設定が出てきたときも思ったけど、このコマ兄弟、擬人化したくなっちゃいますわ……。

「犬脱走」がエピソード重ねるごとにブラックになってきてて戦慄するw 特に2のぬいぐるみを相棒と呼んで、生きてると妄想していた……というやつは怖かった。個人的には、あれはギャグとしては見れないなぁ……; じんめん犬の妄想癖は今に始まったことじゃないので、あまり深く考えなくていいのかもしれませんが。

そんな感じ!

いつもありがとうございます。

続きを読む "【アニメXY感想】お蔵入りにならなきゃいいけど…"

| | コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

【アニメXY感想】PV=ポケビジョンっていいなぁ

2週連続スペシャルの感想です!

先ずは「デビューです! セレナとフォッコでポケビジョン!!」から。

原作では普通にPVをプロモーションビデオって言ってたのが、アニメではポケビジョンの略ってことになってていいなぁと思いました。動画を作ってサイトにアップ、だなんてまさしく時代を反映しているなぁ。

泥水に汚れるのも構わずたがいに走り寄るセレナとフォッコのシーンはとても良かったです。この場面をこそ、動画に撮るべきだったのでは……なんて思ってしまいました(状況的に無理ですが)。

セレナのドレス姿素敵でした! 最後にシトロンの動画オチ噴いた。

「アイリスVSイブキ! ドラゴンマスターへの道!!」について。

この話はXYではなくベストウイッシュの特別編なのですが、まぁ同じ記事で書きます。

ドラゴンポケモンの気持ちや記憶を読み取る、アイリスの特殊能力にまたちゃんと触れてくれてよかった……まぁ疑問は残りますけどね。アイリスが能力のことを話したら、イブキかフスベジムの人が「優れたドラゴンマスターには、そういう力が備わっていたと聞いたことがある」~みたいなことを言ってくれれば、もっと良かったんだけど。

フカマルを仲間に加えて、レックウザの向かう先に行くことを決めたアイリス。またいつかサトシやデントと再会してほしいです。

最後に、「XY特別編 最強メガシンカ ~ActⅠ~」の感想を。

先ず先週の予告で吃驚しました! オリジナルの主人公で特別編!?

しかもズミさん出るんじゃないですかーヤッター!! ズミさんアニメに出てほしいなぁと思っていたので嬉しいです!

プロローグのメガライボルトがかっこよくてわくわくしました(Yの旅パでメガシンカ枠をライボルトにする予定なので)。

ポケモンたちがメガストーンをアクセサリーの形で身に着けているのが素敵でいいなぁと思いました。トレーナーたちのキーストーンのアクセサリーも個性が出ていました!
アランはゲーム主人公と同じメガリング(バングル)を装着。それを見て、やはりメガリングはどちらかというと男性向けのデザインだなぁと思いました。ゲームで女主人公の衣装チェンジする度、メガリングの武骨さが気になってしまうので(笑)、アヤカみたいに耳飾りの形でもらえたらよかったのになぁ~。

マノンが話した内容から察するに、ポケモンXY本編と同じ世界の出来事なんですね~。いつかアランやマノンが、サトシ一行と出会うこともあったりするんでしょうか? 楽しみです!

アランは……どんなキャラなんかなぁと思ってましたが、なんだかんだで面倒見のいいお兄さんで安心した! プラターヌ博士の助手だったんですね。しかし、アランにメガストーンの場所を教えた謎の指令の声が気になるところです。最後にフラダリの姿も映りましたからね……アランの旅は単なる修行の旅、という訳ではなさそうな雰囲気。
もしかしたら、アランは今はフラダリの下で、メガストーンを集めているのかもしれませんよね。
まぁ、フラダリの配下は実はルイの方で、アランはあくまでもプラターヌ側、という可能性もありますが……。この空気でそれはおそらくないな。

この「最強メガシンカ」は続編あるようなので、今後の展開に期待します!^^

そうそう、アラン、ズミ以外のトレーナーがポケモンにニックネーム付けてたっぽいのがまた良かったです。あと、四天王ズミにバトルを申し込む合言葉だったらしい「裏メニューを試したい」に、何故か笑ってしまった。

アニメのズミさんは原作から想像していたよりも、柔らかい雰囲気でとても良かったです! 軽く微笑んでマノンのこと「お嬢さん」って呼ぶ紳士ぶりに、思わず自分もほわぁっ*´∀`*とときめいてしまった……ハッ! ズミさんがシェフやってるあのレストランどこ!? カロスのどこにあるんですか!? 私も行きたいです!!(…)

暴走はこのくらいにして

来週のサトシ一行はコウジンタウンに着くんでしょうか。水族館いいですね!^^ 楽しみです。

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2014年3月21日 (金)

【アニメXY感想】アニメのザクロのキャラに笑ったw

かなり間が空いてしまいましたが、今週までのアニメ感想を書きます。

「カビゴンを起こせ! パルファム宮殿でバトルです!」

ショボンヌ城が、原作と違って結構豪華な城だったので噴き出してしまいました。アニメオリジナルキャラのアリー姫のキャラも強烈ですね。シトロンを追いかけてまた登場したら笑います。伝統や言い伝えが語られるときに影絵のようなイラストで表現する演出が好きなので観れて嬉しかったです。賑やかで楽しい回でした!

「マダムXの陰謀! 恐怖のカラマネロ!!」

ジュンサーさんのバイクが停めてある、ってところで、マダムXってもしかして……と思ったらそのもしかしてでした。人に悪いことをやらされているのではなく、自ら悪いことをしているポケモンがアニメに出てくるとはねぇ。驚きました。これがフレア団と関係してくるのか、それともアニメオリジナルの何らかの壮大な陰謀があるのか、今後の展開に期待です。

「挑戦バトルシャトー! ビオラ対ザクロ!!」

アニメのザクロさんのキャラはあれでいいのかwww いや、なんか……予想外の改変でしたね。「壁が僕を離してくれないんですよ」ってwww 壁に登らずにはいられない爽やか変人……!

正直な話、変人キャラって好きなので、アニメザクロさんは原作のキャラより好き……です。いや、原作の頭固そうな生真面目ザクロさんもいいと思いますが。

バトルもよかったですね~。アニメザクロさんがイワーク使ってて、何故だかテンションが上がりました。

アニメのバトルシャトーの設定、いいですね。昔からのポケモン勝負の伝統を重んじ、トレーナーの称号は「ナイト」から始まって、爵位を貰ったらマントを着用で戦う、っていう……。ジム戦が一般的になる以前からも、この世界では人とポケモンの関わりや勝負の形があったんだろうなぁと想像出来ます。

あと、観ているときは気にしなかったんですが、某方がリビエールラインにヤヤコマやヒノヤコマを連れたトレーナー……ってつぶやいてるのを見て、噴き出しました。あぁ~(察した)!!

来週はスペシャルみたいですね! XYの展開もそうですが、またアイリスを見られると思うと楽しみです^^

簡単でしたがこんなもので!

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2014年2月21日 (金)

【アニメXY感想】忍たまですか?

アニメXYは毎週観てますが、感想の方は無理して全部書くということは今年はやめとこうかなと思っています。とりあえず、アニメのマフォクシーかっこよかったです。デデンネとピチューが入れ替わる話は全体的にとてもよく出来てたと思います。

今週の「ケロマツ対ゲコガシラ! 忍者バトル!!」、ゲストキャラのトレーナーが「忍たま乱太郎」に出てきそうなデザインで笑いました。二年生あたりにいそうです、サンペイ君。丁度、青い忍び装束ですし。まぁ、忍たまに出てくる忍術は実際に人間が使えるものであって、サンペイが使っていたような、魔法のように消えたり現れたりとかするものではないんですが……。

なんだかんだでサンペイはサトシの良きライバルになりそうな感じなので、再登場に期待。あと、サンペイの語る身の上話にシルエットが出てきたのみですが、彼の兄たちであるイッペイやニヘイの登場もうっすら楽しみにしておきます。

忍者コスプレしてたユリーカ、デデンネ、ピカチュウがめっちゃ可愛かったですw

次回は……コボクタウンでのカビゴン騒動ですか! パルファム宮殿も舞台のようですね。これは楽しみです。

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2014年1月30日 (木)

【アニメXY感想】ニャスパー可愛い!

「ぶきみな雨宿り! ニャスパーは見ていた!!」の感想です。

サブタイの朗読がない上におどろおどろしいフォントでびっくりしました。めっちゃホラー……っていっても、アニポケならホラーに見せかけたギャグ回なことが多いのですがね!

今回は途中までは確かにギャグっぽかったけれども、最終的には感動できるいい話でした。

アニメのニャスパーはとっても表情豊かで可愛かったです!

ニャスパーがおばあさんへと持ってきた花、最後の場面でも持っていく花が紫のアネモネなのがまた心憎い演出だなぁと思いました。紫のアネモネの花言葉は「あなたを信じて待つ」ですもんね。おばあさんは亡くなってしまったけれど、そのお墓参りに行くことが、ニャスパーがおばあさんと再び会えたということなのだと思います。

シトロンは科学少年ですが、デントと違ってお化けや幽霊をものすごく怖がっていたのが可愛らしいと言うか、面白かったです(ん? デントも多少は怖がってましたっけ?)

一言多いセレナと案外びびってるサトシ、年長3人とは対照的にあまり怖がっていないユリーカに笑わせてもらいました(ロケット団の怖がりぶりにもね!)

来週はマフォクシー登場のようでまた楽しみです!

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2014年1月18日 (土)

【アニメXY感想】ニンフィア!

アニメXYにニンフィアが出ましたね! とても可愛かったです!!^^

しかしゲストキャラの手持ちだったので、レギュラー入りにはならなかったのが残念……個人的には、セレナがイーブイを手持ちにして、ニンフィアに進化させてくれるのを期待してたんですが……まぁその可能性もまだゼロではないですからね!

次週はニャスパー出演らしいので楽しみ……ですが、ホラー枠なんですかニャスパーって……ポケパルレしていると、ニャスパーの無表情ぶりは他のポケモンたちが表情豊かなのに比べるとちょっと驚くレベルなので、その扱いはわからないではないけれども……ちょっとひどい><;

メガバシャーモと一緒にいた仮面の人はやっぱりリモーネさん(シトロンとユリーカの父)だったのね……とか

どさくさに紛れてしれっとゲットしてるムサシのXY手持ちがバケッチャ(しかも特大サイズっぽい?)って可愛いないいな! とか

感想そうちょくちょくとは書いてませんが、ポケモンアニメはきちんと楽しんでます!

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)